シン・サークルクラッシャー麻紀

佐川恭一

¥2,000

クラッシャられるべきか、クラッシャられないべきか、それが問題だ――あのサークルクラッシャーが帰ってきた! 佐川恭一の名を世に知らしめた伝説の作品が長編小説として生まれ変わる。奇跡の童貞文学、ここに誕生。

【購入特典】ポストカードを差し上げます。学歴にこだわり続けた佐川恭一の京都大学成績表をあしらったデザイン。本作の内容とも深く関わっています。(※なくなり次第終了)

在庫あり

ISBN: 9784905197034 発行者: 破滅派 発売日: 2022.06.20 長さ: 256ページ 書店注文: 可能 カテゴリー: タグ:

説明

クラッシャられるべきか、クラッシャられないべきか、それが問題だ――あのサークルクラッシャーが帰ってきた! 佐川恭一の名を世に知らしめた伝説の作品が長編小説として生まれ変わる。奇跡の童貞文学、ここに誕生。

破滅派から出た電子書籍としてもっとも読まれた『サークルクラッシャー麻紀』と佐々木敦が選ぶ今年の10冊(東京新聞・2019年)にランクインした『受賞第一作』をマッシュアップ! アンドレ・ジィド『贋金つかい』を思わせる「文学的構造」と下品スレスレ外角低め文体が織りなす佐川ワールドの新境地が誕生。

麻紀はなぜサークルをクラッシュをしたのか? 崩壊した文芸サークル「ともしび」出身で「受賞第一作」にてデビューした覆面作家の正体は? 青春の蹉跌を抱えながらサラリーマンとして生きる部長は「文学」を取り戻せるのか?

今年作家デビュー10周年を迎える佐川恭一の新しいマイルストーンがいま打ち立てられる。

【サークルクラッシャー麻紀に寄せられたコメント】

童貞は全員読んでください。童貞からのお願いです。
―― Amazon レビュワー

予言する。佐川恭一は日本文学史に残る大作家になる。必ず。
―― 樋口恭介(SF作家)

面白かった、かつ、ちょっといや〜な気持ちになった。
―― ベル(文学YouTuber)

追加情報

判型

四六判

レビュー

レビューはまだありません。

“シン・サークルクラッシャー麻紀” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

注文を検討の書店様へ

本サイトで購入することにより、以下の条件で注文することができます。取次ルートの委託販売は詳細ページをご覧ください。
・クレジットカード払い&振込手数料なし
・買切り
・掛け率70%
・1,000円以上送料無料
・注文後30日で請求確定

注文について詳しく

販促ツールなど

ご注文いただくとポストカードを各冊におつけいたします。3冊以上のご注文でPOPもおつけします。※なくなりしだい終了。


掛け率
70%
請求日
30日後請求確定 注文日から指定の日数が経過すると請求が確定します。
注文書
注文用FAX ダウンロードしてご利用ください。
他の注文方法
BookCellar
参考情報
版元ドットコムの情報を見る

書店として登録

  1. ユーザー登録またはログインをしてください。
  2. マイアカウントの「住所 > 請求先情報」を書店の住所にし、「書店として登録」にチェックを入れてください。